清水製作所のスローなブログ

我社のような小さい会社も、お客様に出来るだけ理解して頂き、納得して製品をお使い頂く為、少しでも情報交換が出来る所が必要という思いから、会社の事、製品の事、お客様の声などを中心に、ときにはプライベートな話などを取り混ぜながらスローな感じで書き記します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナモン大作戦?

以前も紹介しましたが、4月から行われる「あいたい兵庫デスティネーションキャンペーン」をPRする広告について・・・
地元鉄道の神戸電鉄の中刷り広告にもPRがしてありました。

たまたま乗車した時のお客様の会話で、「カナモソ大作戦って何?」
それに対し「カナモン大作戦だよ、三木だもん」
「え~、どう見てもソ(そ)に見えるけど」

この会話を聞くのは3月1日のプレイベントに続き2回目です。

みなさんは、どう見えますか?

かなもん1 かなもん2
かなもん3 かなもん4

気を引き付ける為にされているのか、はたまた単なるミスなのか?

m・s
スポンサーサイト

つくし

メタボ対策と春の陽気に誘われて、最近時間があれば昼休みに少しウォーキングをしています。

今日は田舎道を歩いてみると、畑の畦道に「つくし」がいっぱい・・・春ですね。

つくし1  つくし2

m・s

アートチゼルのヘッド修理

今回、お客様から頂いた問い合わせでアートチゼルのヘッド部の部品が壊れたとの連絡があり、当社でも手こずる箇所の分解を見事にされていたので紹介致します。

当社のアートチゼルのヘッド部を見事に分解されているページ

通常は当社にお送り頂き修理するのですが器用な方は自分でされます。

この方は三木市とも竹とんぼを通じ交流があるようです。

m・s

山田錦の館で三木金物展示即売会

催し物のお知らせと言っても当社は今回は訳があって欠席です。

しかしながら普段から活動を共にしている仲間が出ますので、お近くの方・お暇な方は是非行って下さい。
素敵な商品に出会えるかも・・・

場所は、よかたんにある山田錦の郷
日時は、3月29日(日)9:30~14:30

あっ、そうそう3月28日から高速道路の料金も安くなりますし・・・是非

詳しくはこちら

m・s

庭楽様のホームページから

庭楽(にわらく)様のホームページで当社の移植スコップと草取り一番を紹介頂いています。

ガーデンデザイナーの広田純子さんが運営されているページで、お洒落な庭が沢山あります。

庭は造った時がスタートで育てながら成長していくものだそうで、楽しめる庭を提案されています。

庭楽さんのホームページはこちら

にわナビの最後にある番外編で当社の商品が紹介されています

紹介をして頂いている商品はどれもが当社の自信作です。
今後ともよろしくお願い致します。

移植スコップギザ刃HPはこちら

移植スコップの強度テストはこちら

草取り一番はこちら

m・s

あいたい兵庫デスティネーションキャンペーン

昨日、4月から始まるプレイベントということで本番を見据えたマイ包丁&マイ箸づくりを行いました。

私は午前中と夕方から用事があり準備も片付けも出来ませんでした。

でも三木工業協同組合の青年部はパワーがあります。
特に若手が素晴らしい。

あと一ヶ月に迫った本番も、来て頂いたお客様に三木に来て楽しかったと思って頂けるよう、頑張っていきたいと思います。

それと今回から青年部のOBの方々も手伝いに来て頂いています。
頼りになりますし、ありがたいことです。

お時間の都合がつく方は是非一度三木に足を運んで下さい。

m・s

大手メーカーの値下げについて

この業界の大手メーカーがついに値下げをするそうです。
期日は3月2日から・・・それは良いのだが一部商品を緊急値下げらしいです。

案内を見ると原油価格の暴騰に煽られた原材料高騰により値上げをしましたが、年明けから事態は一変し一部材料に値下がりが出て参りましたので、景気感を鑑みユーザー支援の意味合いから・・・値下げしますとの事。

この案内が出るや否や清水さんは値下げしないの?と質問されました。

確かに一部材料及び副資材は若干下がるとの案内も着はじめていますが、殆どの材料はまだ変わりありません。
4月頃からからは動きがあるかもしれませんが、今回の値下げのメーカーは材料が下がったから値下げをしたというよりも、ライバルメーカーとの価格差があり売れなくなったことも原因だと思います。
あと憶測ですが海外で製造した商品が対象ではないのでしょうか。

それと言うのも他にも色々売られていますが、他の商品の値下げはないようですので・・・

ならば材料の値下がりなんて大々的に書かれたら弱小メーカーは・・・非常に辛いのです。

勿論、材料が下がると商品も下がる傾向にはなると思いますが・・・

いずれにせよ今後の状況には目が離せません。

m・s

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。